自分に合った節約方法で貯金も増やす

雑誌やネットを見て節約術を試してはみるものの、中々上手くいきません。
まずはどれぐらいお金を使っているかを把握しようと、家計簿をつける事にしました。
ノートタイプの物に出費を記録したりスマホのアプリも活用しましたが、三日坊主で終わってしまいました。
記録をするしないの前に、そもそも家計簿を開かなくなってしまいました。
どうやら自分には家計簿は合わないようです。
他に何かいい方法はないかと考えました。
最初に食費や光熱費などいくつかの項目に分けて、それぞれで予算を決めてお金を使うようにしたらどうか?と閃いたので、早速実行してみました。
予算を決めた後は実際に予算分の現金を封筒に入れて、そこから各項目別の出費を出すようにしてみました。
これが意外と簡単で、三日坊主の私でも続けられました。
家族にバレずに借金返済

封筒に入れた予算の残金を計算するだけで出費額が分かりますし、出費の内訳も分かるようになりました。
予算を決めるだけで出費を減らそうと意識するので、自然と予算があまるようになっていきました。
今までは貯金も出来ずにいましたが、あまった予算を少額ずつでも貯金に入れるようにしたら、いつの間にか旅行へ行ける程の金額を溜める事が出来ました。
この節約方法の成功のコツは、フリーに使っていいお金を設定した事です。
どうしても各項目別の予算内でおさまらない時があります。
そんな時はフリーのお金を使えば、全体の予算内ではマイナスにはなりません。
勿論、フリーのお金があまったらそれも貯金にまわしています。
今でもそれを続けていまして、溜まったお金で年に一回とびっきりの贅沢をするのが仕事の励みになっています。

カテゴリー 日記

コメント

コメントを受け付けておりません。