シンク下の鍋の収納方法

シンク下のお鍋の片付け方がどうもうまくいきません。
我が家の鍋の収納場所はスライド式ではなく扉式です。
そこへ大小さまざまなフライパンや鍋、圧力鍋を片付けています。
たてて収納する方法に憧れて、100円ショップで鍋スタンドを買ってきました。
厚さの薄いフライパンならちょうどおさまるのですが、深いタイプのフライパンなどは鍋スタンドにはハマりません。
結局はほとんどつかえないじょうたいでした。
インターネットでシンク下の収納方法について調べると、いろいろな方がきれいに片付けたシンク下の写真をアップされています。
皇潤プレミアムを飲んで取り掛かります。
確かにこれだけきれいになると普段見せない場所でもあるからこそ誰かに見せたくなってしまうのかもしれません。
どこかに参考になる写真はないかとせっせと探しますが、あんなにたくさんの写真があっても真似したくなるようなものには出会いません。
こうなればオリジナルで何か考えようとシンク下の扉を開いて眺めていますが、一向に良いアイデアが浮かぶ気配すらありません。
使いにくくてもいいから、今までどおりに重ねて収納する方法が一番ベストなのでしょうか?きっとまだ何かあるはずだとなかなかあきらめきることができません。
何でもない時にパッとアイディアが浮かぶことがあります。
それに期待することにしましょう。

カテゴリー 生活

コメント

コメントを受け付けておりません。