『ガラスの仮面』が気になる

『ガラスの仮面』、けっきょくどうなるのだろうというのが気になります。
ずっと欠かさず読んでいるわけじゃないのでいろいろ知らないことが多いですが、北島マヤのライバルの姫川亜弓の目が見えなくなりそうなときに、でも紅天女を演じたいから手術を受けない選択をした・・というところは知っているのですが。
私は「そんなことより早く手術を!目の治療を!」と思ってしまいます。
原作がどこまで進んでいるかわからないです。
私はどちらかに決めるより、二つのバージョンの舞台を同時に公開するというのでもありなのでは・・と思うのですが・・、月影先生にはそういう考えはないかもしれませんけど。
どちらかひとりに決めないといけないのでしょうか。
これだけ極めたふたりのヒロインなので、どちらが演じても正解な気がします・・。
マヤは真澄と心が通じあったらしいとか、この恋がどうなるのかも気になります。
そして最終回はどうなるのか・・と、終わってほしくないような最終回を見たいような・・。
今後ドラマ化することがあるのか・・、以前のドラマでは安達ゆみさんがマヤ役だったような記憶があるのですが。
ビタブリッドCフェイス

カテゴリー 日記

コメント

コメントを受け付けておりません。